ヤサシイウタ

≫2011年03月

トサミズキ

トサミズキ満開。
060_convert_20110330194717_20110331190551.jpg
苗木で小さい木ですがガンバッテ咲いてます。

春には黄色い花が良く似合う。

夕方のヤサシイウタの庭。
027_convert_20110331190441.jpg
まだまだ未完成。

でも落葉樹が多いから新緑の季節がきたら多少みれるかな。

和洋新旧問わず混沌とした庭にしたい。

そこそこにするには3年はかかりそう。

スポンサーサイト

ニコちゃん

午前中春休みの子供達を動員して畑の草取り。
056_convert_20110330194633.jpg
ホトケノザがびっしりタマネギ畑に生えまくっている。

私の好きな草なので少し抵抗があるが抜く。

畑の横を電車が走るたびに飛んで行って手を振る子供達。
060_convert_20110330194717.jpg
田舎の子供丸出しである。

ちなみに乗客は誰一人として手を振り返してくれないらしい。



ランチに来て下さったお客様からのプレゼント。
065_convert_20110330194746.jpg
食器を下げにいったスタッフが見つけた。

粋でカワイイことをしてくださる。

スタッフ一同大感激!!

こちらこそ「ありがとうございました

感謝感謝です






椿庵さん

鈴鹿市国府にある骨董屋?の「椿庵」さん。
002_convert_20110329191307.jpg
こちらのオーナーさんと番頭さんはヤサシイウタのお客様。

一度伺ってみたいと思いお邪魔させていただきました。

古いモノがワサワサ。

お値段も相場よりお安めです。

あまりに安いので他の骨董屋さんや雑貨屋さんが仕入れに来るそう。

ヤサシイウタ用の茶ツボを注文してきました。

届くのが楽しみ。

寒い朝

早朝さんぽでの一コマ。
005_convert_20110328203824_20110328204159.jpg
川から湯気?が出ている。

気温が水温より低すぎってことかな?

真冬には良く見た光景。

朝日ながら日差しはしっかり春なのにちょっと違和感がある。

しっかり霜も降りちゃっている。
018_convert_20110328203939_20110328204159.jpg
ちょっと寒すぎかな。

農作物に影響が無いといいけど。



夕方ヤサシイウタから西方面の風景。
024_convert_20110328204044_20110328204158.jpg
かすかに春らしい柔らかいニオイが漂う。

植物の出すフィトンチッドかな?

林なんかに行くと特に強くなる。

このニオイってなんだろうって毎年思う。

このニオイ好き。

楽しい休日

次男(小四)と次女(小一)と私で松阪市飯高町までドライブ。

忙しい嫁さんと部活の長女(中二)と胃腸風邪の長男(小六)は不参加。


まずはチビ達の強い要望で「焼き肉ホルモン一番」さん。
014_convert_20110326193428_20110327190048.jpg
先週来たばっかりなのに・・・。

チビ二人はココにはまったらしくこのドライブの一番の目的はコレ。

先週も書きましたがココの若どりはプリプリでうまい。

しかも安くて今日の会計は三人で1800円なり。



今はだれも住んでいない亡き祖父母の家に寄ってみる。
006_convert_20110327185656.jpg
相変わらずボロ。

29坪の敷地にムリムリ建てた建ぺい率無視の家。

しかし私にとっては思い出が詰まったかけがいの無い大事な家。

伯父にもらったのでいつか住めるようにしたい。


近所の小学校で腹ごなしの運動。
012_convert_20110327193203.jpg
チビ達の笑い声がコダマする山の中の学校。

わたしも幼い頃よく祖母に連れて来てもらった場所。

あの可愛い(?)幼き少年も今ではハゲかけたヒゲ面で持病持ちの中年である。

今の私を祖母が見たらきっと腰を抜かす。


運動の後は温泉。
013_convert_20110327194016.jpg
これもチビ達のリクエスト。

温泉好きの変なやつらです。


五月の法事に出席することを報告するために近くに住む伯父の家に向かう。

珍布峠(めずらしとうげ)を通っていくことに。
032_convert_20110327185730.jpg
またもやチビ達のリクエスト。

今ではきれいな道ができてるのにあえて峠を越えろという・・・。

かなりヤバメの道。

我がデリカ号ではギリギリ。

容赦のないチビ達である。

立て札。
035_convert_20110327185834.jpg
礫石(つぶていし)の神話についてある。

このあたりは神話が多く。

かの神様 of 神様の天照大神まで登場する。


抜け毛が増えるほど苦労して無事伯父宅に到着。
041_convert_20110327185913.jpg
意味の無い記念撮影をして帰路に着く。

ちなみに子供達と写っているのは私ではなく伯父である くれぐれも間違えないようにお願いしたい。

松阪インター近くの園芸店にふと立ち寄ってみる。
051_convert_20110327191957.jpg
カワイイ苗をふたつ購入。

ヤサシイウタに合いそうだ。

裏にキッチンガーデン発見。
054_convert_20110327192256.jpg
真っ黒なキャベツが植わってたりした。

オモシロイ参考になるな~。



後は伊勢道にのって帰宅。



チビ達も喜んでくれてたし楽しい休日ということにします。







君に夢中

夕方店が暇になったのでちょっと畑仕事に。

途中で心奪われるモノを発見。
001_convert_20110325195351_20110326193500.jpg
畑の片隅で朽ち果てているトラック。

私のド真ん中である。

胸にキュンときた。

欲しい・・・。

久しぶりに湧いた物欲。

キュートな○目ライトが私を誘惑している。

これをヤサシイウタの駐車場に置きたい・・・。

マジに実現させますよ。




先日作った庭の花壇に植栽。
014_convert_20110326193428.jpg
レタスの苗とトウ立ちした小松菜。

レタスはこれからワッサワッサになる予定。

一応無農薬有機で育てますが店には出しませんよ。

あくまで鑑賞用です。

しかし鑑賞に値するかな?




凛と冷えた朝。
001_convert_20110325195351.jpg
霜が降りちゃった。

去年ならもう桜が咲いてたのに今年はまだ蕾が固そうです。

でもこうやってゆっくりと季節がめぐるのも悪くない。


明日も明後日もこの寒さは続くらしいですよ。

巷じゃインフルエンザも流行っているらしいし。

熱の出ないややこしいインフルもあるらしいです。

体調管理に気をつけねば。


美しい庭

冷たい空っ風の日。

ポケットに入れた手を出せない。

夕方店が暇になった時間にあるお宅にお邪魔した。

お宅というよりお庭。

こちらの奥さまは芸術に造詣が深くまた植物をこよなく愛するお方。

ヤサシイウタ開店にあたってもずいぶんお世話になりました。

お庭に入ったとたんシデコブシの歓迎を受けた。
002_convert_20110324193816.jpg
常緑樹の深い緑をバックに花の白がまぶしい。

写真が無いのが残念ですが多種多様の椿が見ごたえあり。

おみやげ。
009_convert_20110324193915.jpg
右が月光。

左が日光。

こんな素敵な花が咲き乱れる庭。

来週もお邪魔させていただく予定です。

楽しみ。

外仕事

先日ふと立ち寄った園芸屋さんでカワイイ苗を見つけたので鉢植えに。

苗の雰囲気に合う色に素焼き鉢を塗ります。
005_convert_20110323192829.jpg
何に対してもそう どうもそのままで使うのは嫌なんです。

どっかに手を入れたい。

そのままのほうがよかったと思うこともしばしばですが。




ヤサシイウタの庭に花壇を作ってみました。
012_convert_20110323192918.jpg
拾ってきた石を組んでみた。

さぁ 何を植えるかな~。

変わったモノを植えたいな。

春のエネルギー

夕方のお店が暇な時間に入道ヶ岳のふもとまでお出かけ。
012_convert_20110322192353.jpg
花粉症の私としてはかなりの勇気ある行動です。

目的はヤサシイウタの庭に使う資材拾い。

決死の覚悟で行っただけあって満足の収穫でした。


山には春がたくさんありましたよ。

木々たちも新芽を吹き出してます。

エネルギーもイッパイもらってきました。

 | HOME |  »

プロフィール

ヤサシイウタ

Author:ヤサシイウタ
住所 三重県鈴鹿市広瀬町1450-29
営業時間  11:00~17:30(17:00 LO)
電話  059-370-0456
定休日  金曜日 日曜日

野菜たっぷりヤサシイランチ(日替わりランチ・ドリンク付き)
 11:00~15:00(¥1390)
*無くなり次第終了
予約はお受けしておりません。

*駐車場が大変込み合います、恐れ入りますができるだけお乗り合わせでお願いいたします。


◎店舗お貸しします(1500円/1時間)
 条件:日曜日 金曜日、3時間以上
 詳しくはスタッフまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR