ヤサシイウタ

≫2010年12月

大みそか

朝から思いっきりダラダラした日。

まずは「ゲゲゲの女房 総集編」をダラダラ見る。
001_convert_20101228194203_20101231203306.jpg
そして外は吹雪。

時折雪が小降りになった時は子供と家の前でボール遊び。

その他は録りだめしてあったテレビを見まくりです。

ここ数カ月ほとんどテレビを見れてなかったので相当たまってます。

あ~~~ 久しぶりのダラダラだ。

気が付くとウトウト昼寝してたりして。

疲れが取れます。
スポンサーサイト

休み一日目

午前中はカフェへ。

サッシ屋さんが作業をするので立ち会いました。

業者さんが作業中は物置に棚を付けたり 庭に石を敷いたり。

中二の娘も手伝ってくれてはかどりました。

暮れの忙しい時にサッシ屋さんもありがとさんです。


午後は身内と込み入った話し合い。

どうにかお互いWIN WINの結論にいたり めでたしめでたし。


夕方からはようやく子供達とテニスをしたりキャッチボールしたり。

ノンビリした時間をすごせました。

日も暮れてきたら お決まりのコレ。
001_convert_20101228194203_20101230213533.jpg
冬の夕暮れ時はたき火がにあう。

なるべく火を小さく燃やす これが情緒あるたき火のコツ。


明日はノープランの日。

久しぶりだなノープランは。




一区切り

12月15日の開店から半月が経ちました。

明日から1月3日まで正月休み。

どうにか一区切りって感じです。


たくさんの方々にお世話になりました。

心ある人の支えのおかげでヤサシイウタがあります。

感謝 感謝。

001.jpg


来年からヤサシイウタは次のステージに入ります。


少し前に出る。

1人でも多くのお客様にヤサシイ気持ちになっていただきたい。

ヤサシイウタSTAFFは次のドアをノックします。

おそうじ

カフェ営業時間中に一時帰宅した。

そこには真剣な顔でガラスを拭く娘(小一)。
001_convert_20101228194203.jpg
家を出る時に四人の子供達にできるだけ大掃除しといてと頼んであった。

一番上のお姉ちゃんの指示で末っ子の彼女はガラス拭きを仰せつかったようだ。

表では近所の子供達の楽しそうな遊び声が聞こえる そんな誘惑にも負けず両手を使い背伸びしてガラスを拭いている。

しばらくコッソリながめてしまった。



もう少しでカフェも正月休み。

久しぶりに近所の公園に手をつないで行ってみよう。


フライヤー打ち合わせ

毎日結構ひまです。

口コミでのお客様呼び込み作戦が功を奏してないのか 年末のせいか・・・。

でもまぁ じっくりノンビリやっていきます。

先日 縁があってお知り合いになれたグラフィックデザイナーの方にお願いしたフライヤーの打ち合わせをしました。
033_convert_20101227194834.jpg
以前からこの方の仕事は高く評価していたのですが 流石の出来です。

店名のロゴもつたない私の手書きの文字を見事に忠実におこして使ってくれてます。

良い感じのフライヤーができそうだ。

雑誌での露出も決まりつつあるし。

忙しくなるかな?

たき火

私は大のたき火好きです。

遺伝でしょうか?息子もたき火が好きみたい。
004_convert_20101226211134.jpg
何時間もずっと火の番をしてました。

小6ながら背を丸めて火をみつめる我が息子には老人の風格さえ漂います。

ほど良く熾きが出来た頃にサツマイモを投入。

ご近所のチビッコたちと焼き芋パーティーです。

平和な日曜の午後でした。

ヤサシイコーヒー

午後から某コーヒーメーカーの営業さんがお手伝いに来てくれました。

なかなか愛嬌がありオモシロイ人物。
006_convert_20101221201707_20101225215937.jpg
しかし店は暇だった。

なんでもするというのでカフェ庭で力仕事を手伝ってもらおうかと思ったんですがさすがにそれは悪いと思いカフェ談義に興じているとお客様がチラホラと。

お手並み拝見とばかりにコーヒーをいれてもらう。

私も初心に帰り彼の手際をクイいるように見つめた。

なるほど勉強になる。

タッチ交代して私がコーヒーをいれる。

彼から指導を受ける どうやら変なクセがついてたみたいだ。

たまにこういう機会の必要性を感じた。

コーヒーのいれかたの勉強会でもあれば参加したい。


彼によると究極の美味しいコーヒーのいれかたのポイントは「美味しくなれ」と念じながらいれることにつきるらしい。

まことしやかなこのポイントに変に納得した。

しかし私の目指すコーヒーは美味しさもさることながらヤサシイ気持ちになれるコーヒーです。

「ヤサシイ気持ちになれますように」と念じながらいれることにします。

風の日

すごい風の日。

地域的に鈴鹿おろしが直撃することは知っていましたがここまでとは・・・。

倉田さん(地元のおじいさん 我がカフェの会員ナンバー1番)の話によると一冬中こんなものらしい。

西風がすごいので西向きの窓に何か対策をしないと風で飛ばされてきたモノで割れかねない。

お客様に怪我でもあれば一大事だ。

明日にでも何とかしよう。




カフェの窓から虹


朝の七時半。

その電話は忙しい時間にいきなりかかってきた。

私的には理不尽な内容だった。

嫁さんもそう受けとった。

しかも電話でする話ではない。

相手は身内である。


一日そのことが頭から離れずにいたがどうやら私の中で結論が出た。

道理とか法律とか筋道で考えて 相手の非と身勝手さを責めても仕方ないんだと。

問題はこちらがそれをどう受け止めて どう人としてまっとうな対処ができるかだと。
006_convert_20101221201707_20101223190131.jpg

思いついた時胸が少し楽になったのでこれが私的に正解な答えなんだろう。




なんか変なブログになってスイマセン。

カフェ庭

庭が作りたくてカフェをはじめたというのは言い過ぎだが 庭を売りにしたかった。

だがイマイチ納得できない状況である。
001_convert_20101222191706.jpg
時間が無かったと言えば言い訳になるが 手を着けていない部分が多い。

時期的に植栽出来る木がこの時期に葉が付いていない落葉樹がメインになったせいもあるがこれも言い訳がましい。

もうこの場に及んで焦ってもしょうがないので来年の春までにはどうにか形だけにはしたいな~ と。

もともと庭作りは好きな作業なのに時間等の制限があったりすると途端にプレッシャーが大きくなり楽しみが半減する。

好きだけでは出来ないもんだな~ とプロを尊敬する。


でも楽しみたくて始めたカフェであるから 何もかも楽しむ方向で進めたい。

ゆっくり のんびり 肩の力を抜いて・・・。

そう これで行きます。



 | HOME |  »

プロフィール

ヤサシイウタ

Author:ヤサシイウタ
住所 三重県鈴鹿市広瀬町1450-29
営業時間  11:00~17:30(17:00 LO)
電話  059-370-0456
定休日  金曜日 日曜日

野菜たっぷりヤサシイランチ(日替わりランチ・ドリンク付き)
 11:00~15:00(¥1390)
*無くなり次第終了
予約はお受けしておりません。

*駐車場が大変込み合います、恐れ入りますができるだけお乗り合わせでお願いいたします。


◎店舗お貸しします(1500円/1時間)
 条件:日曜日 金曜日、3時間以上
 詳しくはスタッフまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR